減・断薬

インフォメーション

2022年間 計画表  精神科の薬について患者の語りから研究する会

(未定・変更の可能性のある部分もある仮計画です) 3月 薬剤性の不調について当事者の語りをじっくりと聞く ベンゾジアゼピンをはじめとする向精神薬の副作用や減薬による離脱症状などには、診断名のつかない様々な体調不良が複合………記事を読む
2022.06.01
ひでこの減薬ダイアリー

4回で延べ11名参加「ここでいっしょに減断薬サロン」

医者はもちろん、家族にもわかってもらえず、人並みの生活もままならない、ベンゾ・向精神薬減断薬当事者が、本音を話したり、情報交換をしているベンゾ・向精神薬減断薬当事者の居場所「ここでいっしょに減断薬サロン」は、今回で4回目となり、こ………記事を読む
ひでこの減薬ダイアリー

なぜ減断薬は難しいのか

医療関係者やその周辺の方は、薬を肯定するにしても否定するにしても、薬だけに注目する傾向があると感じます。なぜ薬に注目するだけでは減断薬が難しいのか、私自身の経験や他の当事者の方とお話した経験から書きたいと思います。 薬を飲み………記事を読む
ひでこの減薬ダイアリー

減断薬仲間の居場所「ここでいっしょに減断薬サロン」

11月16日午後2時から、3回目の減断薬サロンを開催しました。 新しい方が2名、全部で4名参加してくださいました。 月に一度だけでも、つらい状況を話し合える時間は、とても大切だとなと感じます。 ここに来れば、普段………記事を読む
ひでこの減薬ダイアリー

2回目のベンゾジアゼピン減断薬当事者3人で話す会「ここでいっしょに減断薬サロン」を開催しました

10月19日午後2時から開かれたサロンには、新しい方が来てくださいました。 同じ、ベンゾジアゼピン系の薬の被害を受けている方でも、それぞれ置かれた状況や離脱症状が違うことがよくわかりました。 アシュトンマニュアルなどは………記事を読む
ひでこの減薬ダイアリー

ベンゾジアゼピン減断薬当事者3人で話す会はこんな様子でした

9月23日、ベンゾジアゼピン減断薬当事者3人で話をする初めての会を開きました。 「わかる!わかる!」 「そうそう!」 「そーだよね!」 「やっとわかってもらえた〜!」 という言葉が多く聞かれ、お互いの………記事を読む
ひでこの減薬ダイアリー

明日はベンゾジアゼピン減断薬当事者3人で話をする初めての会です

先日の9月20日は、第48回目の減薬実行日でした。 服薬量は、ハルシオンが、40%減の0.15mg、ベンザリンが68.8%減の1.25mgです。4週間ごとにハルシオンを3%ずつ減らしています。 ハルシオンの離脱症状はと………記事を読む
タイトルとURLをコピーしました